GMail Driveも使えそう

GMail Driveは面白そう

説明:http://www.kanchan.net/nucleus/item/243
    http://www.matsubarafamily.com/blog/item/230
     (FWも越えられると書いてある)
実物: http://www.viksoe.dk/code/gmail.htm (英語)

確かに導入も使い方も簡単です。プログラムをダウンロードして実行するだけでマイコンピュータにGMail Driveがドライブとして表示されている。これを開くことによって、保存とか保存してあるファイルの利用が出来る。

ブラウザーでGmailを見ると、GMail Driveでコピーしたファイルはmeという人から来ている添付付きのメールとして保存されている。このメールを開くとファイルが添付されていると言うことのようです。


会社から使うと、英語名のファイル、フォルダーは問題ないが、日本語名がおかしい。ファイアウォールやキャッシュの為か?日本語名も問題ないと言っている人もいるようなのに?

私の場合は日本語名フォルダーは壊れたようになる。使えないようだ。GMail Driveからは削除も出来なくなるが、ブラウザでGmailを開くと、普通にメールを削除する要領で削除は可能です。

日本語名ファイルも、GMail Driveにコピーしても壊れたように表示される。ファイル名はおかしく、バイト数も0になる。
しかしIEからGmailをアクセスするとメール一覧表では件名は正しいファイル名が表示されている。メール内容をひょ応じすると、xxx.binで表示されている。これをダウンロードで後ろのbinを適切なプログラムで開くと正しく表示される。

1Gもあるスペースだから、メールではいっぱいにはならないし、ファイルの保存場所としても良さそうです。
[PR]
by maida01 | 2004-10-19 12:05 | これからのビジネスとIT
<< 台風のアジア名 アルゼンチンからの音楽 >>