Leroy Jenkins(vl)

Leroy Jenkins

昔フリー・ジャズに一番はまっていたとき、大好きだったバイオリン奏者。

Orkutで探したFree Jazzというコミュニティのページトップの写真を頂戴して、このExciteBlogの写真にも使っています。隣はベースのSironeでRevolutionary Enembleです。
(今までレボリューショナリー・アンサンブルだと思っていた。エネムブルとは何だろう?)

Revolutionary Enembleで好きなり、レコードは全て買った。殆どのレコードを買ったと思う。バイオリンソロのレコードは好きだった。
面白いことに同じ趣味が切っ掛けで結婚した女房がRevolutionary Enembleのレコードを持っていて、家にはRevolutionary Enembleのレコードが2セットある。

生で演奏を聞いたことがあるかどうかは覚えていない。Webで調べると1998年にソロCDを出している。

1932年生まれと書いてあるから、今はもう72歳か。最近名前を聞かないな、元気なのかな。
敬三さんも90歳までフリージャズを演奏すると言っていたのに、79歳で一昨年に亡くなってしまった。

レスター・ボーイも亡くなり、AACMのメンバーも皆年老いて、フリージャズもどうなっていくのか?
[PR]
by maida01 | 2004-04-04 17:12 | 好きな音楽家
<< 何でアメリカのスパゲッティーは... やっと出来あがった私の世界地図 >>