素晴らしい経営者の手腕:Yahooは注目

YahooBBが大量採用?

Gendai.netでも5月12日にソフトバンク 孫社長「拡大路線」の危うさという記事が出ていたようです。

やはり皆同じように思っている。

孫さんは昔は素晴らしい商売を沢山打ち出した経営者でしたが、今後はどううなるか?
安いADSLを提供して、今のようにネットワークが普及したのは孫さんの成果ですが、最近は神通力がなくなってきたように思えます。

凄い経営者が最後に経営を見誤る同じような事例は沢山見受けられます。昔のダイエーの中内さんとか、いろいろありますね。

ジャズなどを聞いていても、素晴らしいアドリブを聞いていて、これをどうやってまとめて終了させるのかと思っているのと、同じ思いでニュースを見守ることで素晴らしい経営者のストーリーといか経営手腕を見させていただいています。

先日テレビでイトーヨーカ堂の鈴木会長の話を見ましたが、あのお年で素晴らしい判断力をされていますね。未だにスピードと言われていました。

さあ、来年Yahooが大量の新入社員を迎えてどうなるのか?オフィスは足りるのか?ビルはあちこちで余っているから大丈夫か。でも新入社員を分散させると方向を統一できないしな。Yahooはまた金が掛かるか。

しかし孫さんが未だにYahooBBの個人情報漏えい問題を被害者と考えているとすると、経営の回復は難しいそうですね。多分、お客のことを考えていないことと、問題の本質を見ぬいていない(多分、コンピュータ屋かセキュリティコンサルに騙されている)。お客のためを考えて、自社のプロセスの問題も考えないとダメだな。IT自身を誤解していそうだ。ITは人が運営/利用して成り立ちます。運営方法が間違っていそう。
[PR]
by maida01 | 2004-05-18 23:30 | これからのビジネスとIT
<< バスルームに滝が!! 生活向上委員会大管弦楽団 >>