アメリカから結婚式の招待状・・アメリカの習慣は?

アメリカの友人の息子の結婚式の招待状が来た。6月26日バージニア州ホット・スプリングスとなっている。
でも金も時間もないしな・・・・

この子の高校生時代から知っている。背が高く良い男だった。大学卒業後、オヤジと同じ会社(私の昔の勤務先)へ勤務。今では本社のあるNY州に近いコネチカット州在住。長野オリンピックが開催されているときに日本へも出張で来た。帰国前には我が家にも遊びに来てくれた。オヤジが日本に行ったら絶対に寄って来いとうるさかったようだ。

結婚は嬉しいのだが、アメリカの結婚式に呼ばれても行けないし、どうすれば良いのか?お祝いを送れば良いだけか?
アメリカの習慣が判らん。さてどうすべきなのか?友人にメールで素直に聞いてしまった。

確かに子供時から知っているが、わざわざ日本から行くほどでもないし。

この友人は、ケンタッキー州に駐在を始めたばかりの時に、ジャズ好きだと言って友人が紹介してくれた。それ以来仲良くさせてもらっている。あの会社を退社後にたまたまケンタッキーへ行く機会があったときにも彼に会いに行った。彼は年なので退職させられたが、また同じ会社でアルバイトとして働いている。たまにメールで話しているが、どちらかが死ぬまでの付き合いになるのだろう。


もう一人(一家)家族ぐるみで仲の良い友人が今はバンクーバーに住んでいる。ケンタッキー駐在を始めるときに日本の同僚からの紹介でいろいろと教えてくれて、以来親戚に近い付き合いだ。中国人なのでアジア系ということで双方に親しみがあるようだ。我が家の娘より少々年上の息子と同じ年の娘がいる。次ぎはこの息子と娘の結婚式がありそうだ。彼らの結婚式には行かざるをえないようにも思う。彼らからはUncle Macと呼ばれています。
(随分と歳を取ったものです)
[PR]
by maida01 | 2004-05-23 10:31 | 海外、特に米国
<< CD業界は業界を上げて努力が足... また皆同じテレビニュース >>