Yahoo情報漏えいを売りに転嫁

驚きの見解:ソフトバンクBBの落ち度を認められなかった

Yahoo! JAPAN 春のセキュリティー強化特集

驚き:

個人情報のセキュリティ強化にはID、パスワードの保護に話が転嫁されている。

個人での自分の情報保護は確かにIDとパスワード保護ですが、個人情報保護にまで行く?何だか話を違う方へひん曲げて、自分の責任を他に転嫁し、自分の売りの話に持っていっているように見えます。

”Yahoo! JAPANでは、個人情報管理について世界的に安全性が認められたことを証明するTRUSTeマークを2002年に取得”とするとTRUSTeマークとは何の意味があるのか?TRUSTeでは、今回の事件を処罰しないの?何のためのマークなの?意義が判らなくなる。
[PR]
by maida01 | 2004-03-22 15:51 | 日本が壊れていく
<< ノンビリした時代もありました 情報保護には内部規則・仕掛け >>