カテゴリ:日本が壊れていく( 82 )

三菱ふそう「安全への感度鈍っていた」

<三菱ふそう>堀新会長が会見「安全への感度鈍っていた」

今更遅いが、間違えは言い訳をしないで直ぐに謝罪すべきです。三菱ふそうは体質的に問題がありますね。

三菱グループでも昔から問題視されているし、今は見放したようだし、外資だし・・・・
そろそろ大会社でも責任を取って解散してもらった方が良いのでは?

昔は世間では大会社の社長だからとか部長だからという信頼感があったが、今は全くこんな論理が成り立たなくなっている。誰も信用できない。子供だけでない、大人までおかしくなっている。

日本が危ない。

(こういうニュースには憤ってしまう)
[PR]
by maida01 | 2004-04-21 23:21 | 日本が壊れていく

失敗する外資系のパターンとデジタル流通

がんばれ恐竜君。

cafechocolat さん、私もコメントを書きながら長くなりそうなのでTBにしました。

"親族以外の人間を信頼しようとするか"と言う意味では欧米も同じかとも思います。幾つもの外資系企業に勤めましたが、外資の失敗するパターンは

1.始めは日本人を上手く使おうとマネージメントに日本人を登用する
2.段々売上が上がらないので口出しをするようになる
3.それでも売上が上がらないので、アメリカから自分の部下を呼んで、アメリカ流を普及しようとする
4.ついには日本人を信用できなくなり、アメリカ人をマネージメントにする
5.アメリカ流では売れなくて日本を撤退

つまり文化の違いから、相互に理解できなくなり失敗しています。その過程では、自国の人か同じ母国語を使う人を起用します。と言う意味ではアメリカ・欧米も同じだと思います。
多分、今の状況に満足するか、その先を見るかの違いか、先を見通す力のような気もしています。


デジタルでの流通の話ですが、これは未だ書籍という商品形態の延長のように思います。Amazon以外でもデジタル本の販売をしているサイト(まぐまぐなど)もありますが、書籍という形態と言う以前に、値段が高すぎますね。パッケージングが不要で、勝手にダウンロードしてもらって、勝手に支払ってもらって、手数が掛からないのだから、非常に安い価格で提供すれば、多くの人が利用すると思うのですが、書籍と変わらない価格では、利用者は少ないでしょうね。

つまりは、お客の立場で考えないといけないと言うことですね。

解答は近々出てくるように思いますが・・・
[PR]
by maida01 | 2004-04-17 22:44 | 日本が壊れていく

日本の商売の形態を改善するアイデアはないか?

第二弾言ってみよう 埼玉大の並河先生にトラックバックを頂いてしまいました。凄い内容の投稿です。

私が数年前にさる大商社のお手伝いでB2Bのサイトへの与信決済サービスを立ち上げているときに並河先生の取引論(?)の講義の内容をネットで拝見しました。一度講義をお聞きしたいと思っていました。
今日のTrackbackの内容の凄さにも感服しました。Trackbackを返そうとすると、お名前が ”並河 永”、あれ!!!あの埼玉大の 並河先生か?凄い人と双方向コミュニケーション(古い)。太刀打ちできそうにない(そう言うもんだじゃないか)。

ECでの与信をするために、商取引の勉強をしようとして 並河先生の講義内容を拝見し感服したのは2000年です。私が当時調べた中では、数少ない取引論の講義をされているようです。


日本の商取引には長年に渡って培ってきた独特な部分があり、大昔は良かったのでしょうが、現在の状況に合っていない。替えようとする人/会社がないのが問題です。日本では法律も制度も大昔のままで、おかしいと思っていないがら改善する人/組織がない。改革、改革と言っているまに、金融のように破綻する会社が出てくる。またそれを助けようとして/助ける振りをして、貴重な国家財政を投入する。しかし改革を出来ない経営者はそのままなので、直に再度問題が発生する。
(何だか不満を言っているだけのようか?)

書籍の流通機構などは古い仕掛けの最たるもので、繕って繕って来ているが、インターネットの発達によって非常に難しい業界になると思われます。

CDの海外からの逆輸入規制のような業界保護だけだと、後で痛い目に会うはずです。米国のiPODのような、流通形態の変革(本当に変革になるかは不明だが)が必要でしょうね。
Amazonは書籍流通の改革の素晴らしい事例のように思います。少々前まではAmazonも怪しいと思っていましたが、アフィリエートでの拡販や最近のWebサービスなどのテクノロジーを利用しての販売形態の変革への挑戦は素晴らしいです。ベソスの戦略は素晴らしいようですね。

書籍の流通の話に戻って、書籍という形態の商品としてではなく、昨今のWebとかBlogとかメルマガとかでの個人も含めた情報発信と、それを他人の意見も含め自分なりにまとめた意見発表のような書籍/情報の塊を流通させる方法はないでしょうか?例えば並河先生の当投稿などは皆さんの意見を沢山引用した素晴らしいご意見だと思います。書籍という商品形態に惑わされずに、新しい商品形態で流通方法を検討すると、何かが生み出されそうです。(自分の生活の為にも何か考えないと)


(何だかまた話がチグハグになってきた)
[PR]
by maida01 | 2004-04-17 18:51 | 日本が壊れていく

中国と台湾とシンガポールで大中華圏

「台湾」という「地域」

snow_nyさんの投稿からたどって元の投稿へTBです。

別途snow_nyさんへのTBしたんですが、これからは中国/大中華圏が重要になりそうですね。中国が経済的にも多分日本を抜くようです。台湾は国民党主導でなくなてから、台湾という意識が大きくなったようですね。

数年前に何故台湾が金持ちかという話を聞いたときには、中国人の考え方の凄さを感じました。世界中に住んでいる中国人/台湾人が台湾へ金を持ち帰っているんですね。

今まではアメリカが世界をリードしていましたが、直にアジア(多分、中国)が世界をリードしていきそうです。

三井物産戦略研究所の寺島さんは、シンガポールも含めて大中華圏と呼んでいました。最近は中国が伸びているので、シンガポールの名前を昔ほど聞かないですね。
[PR]
by maida01 | 2004-04-17 08:38 | 日本が壊れていく

医療技術への疑問

脳-コンピューター直結インターフェース、臨床試験へ

母が1年前に倒れ、未だに意識も戻っていない。

頭蓋骨を開け、能の中の小さな血管を手術し、頭蓋骨を戻し、能からの水を流すために頭から腹まで皮膚の下を通す細い管を付けて、と沢山の手術をして頂き未だに生きてはいる。医療技術の素晴らしさには感服する。

しかし生きながらえている、生かされているということで、本人は家族のことも判らず、しゃべることも、寝がいりすら打てない。
86歳という高齢である。本来は高齢と言うことで寿命だとして、倒れた時に手術するべきではなかっただろう。”手術も出来ますよ”では、このような場面に初めて直面した家族は”お願いします”になってしまう。

医療技術は素晴らしく発達したが、人間としての医者/医療機関の対応方法を検討すべきであろう。後日、知り合いの看護士から、”それは手術をすべきではなかった”と言われたが、そんな助言は医者からはなかった。

病院も3ヶ月毎に替わらされて、同様な症状で入院している人を沢山見ます。でも入院費/医療費は可也安いです。つまり健康保険・老人保険で支払われています。医療・保険制度に可也の問題があるように思います。


当記事も医療技術を発展させることだと思うが、また心配の種でもある。医者は技術だけでなく、人間の尊厳を考えた医術で対応して欲しい。サイボーグを作るようなことは止めて欲しい。


昔の姥捨て山というのは、問題も沢山あったのでしょうが、素晴らしい仕組みだったのだろうなと思うこの頃です。自分の親を捨てようとは思わないが、手術をするしないの何かの判断基準というか、歳だからしょうがないとの判断できる何かがあると助かる。
[PR]
by maida01 | 2004-04-16 13:24 | 日本が壊れていく

止めてくれ、俺達の金を無駄なことに使うな

03年度、年金広報に10億円 費用対効果に疑問

年金払えの広告で10億円も使うな。それも問題のテレビ広告で6億2千万円だと。止めてくれ、6億分の10くらいは俺の金だ。幾ら効果があったんだ!保険料未納は幾らあるんだ?


大昔NHKが数百億の受信料未払い者の追跡のために、数百億円を使っていたことがありました。

同じことにならないように、宜しくお願いしますよ、官僚さん。それでなくても年金で官僚の宿舎まで建てて安く提供しているんだから。国民の金だよ。官僚が自由に使える金ではないですよ。好い加減にしないと国民は官僚を捨てるよ。
[PR]
by maida01 | 2004-04-16 11:29 | 日本が壊れていく

中国関係の話

Greater China Initiative

2年程前に在日台湾人の方のお話を伺った時に、中国と台湾、中国の後ろ側の国々の関係を始めて知りました。

中国人は海が怖いって知っていましたか?中国は隣国の蛮族の侵略で大きくなってきた国、何故台湾に金があるか、など非常に参考になりました。


先日三井物産戦略研究所の寺島さんの話で、
・中国、台湾、シンガポールを大中国圏として見て考えるべき、
・米中間の貿易が数年前から一番多くなり日本を抜き、
・津軽海峡が米中間貿易の船でラッシュ、
・船荷の積み替えで日本の港湾の作業が悪く、韓国を使っている、
なども非常に興味深かったです。

中国は巨大な国土、人口、周りの国との問題、公害問題などと今後の世界の焦点でしょうね。
日本飛ばしも確実になって来たし、中国はこれからの生きる道か?

しかし私には1989年の天安門事件の思いが大きく、中国を素直には信用できない。アメリカで帰国前に中国人から、今中国の騒動は大変と聞きいていましたが、帰国旅行中のフランスで天安門事件を見た衝撃は大きかったです。
[PR]
by maida01 | 2004-04-16 09:22 | 日本が壊れていく

海外盤洋楽CD輸入禁止に反対

海外盤洋楽CD輸入禁止に反対

前にも反対表明をしていますが、反対Blogを発見しましたのでTBします。

日本の企業、業界団体はもっと強くなってください。規制で逃れると後で苦悩は倍増します。官僚も企業ではなく、消費者のことを考えてください。

反対に賛同される方は、リンクへTBしてください。

Blogでの、このような運動も素晴らしいと思います。
[PR]
by maida01 | 2004-04-15 23:44 | 日本が壊れていく

地域の活性化に繋がらないか?

「東京メトロ」の民営化効果について ゴーログより

私の使っている近所の駅も、駅名が”営団XX”から”地下鉄XX”に変わりました。どうも変な駅名で馴染めない。嫁さんも、娘も嫌だと言っている。

近隣住民から駅名を募れば、親しみも湧くようなことになったのではと思うのですが。
最近は近所の商店もボツボツと辞めてしまって、穴があいたようになっています。これを機会に駅名変更と商店街で一緒に何か考えれば良かったのに、と思うのは素人考えなのか?
[PR]
by maida01 | 2004-04-15 13:28 | 日本が壊れていく

日本の景気は良くなっているのか悪くなっているのか?

今元気な業界はどこ? データに見る転職市場動向

では、製造業もIT系も良くなってきているように見えるが、

原料価格の高騰はインフレの前兆なのか

という話もあり。
前からハイパーインフレになるという話もあり、このインフレの兆候というのは怖い話のようにも思えるが・・・・・

まだまだ安心できない日本の景気です。
[PR]
by maida01 | 2004-04-13 22:00 | 日本が壊れていく