<   2004年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

あみさん、その後如何ですか?

一日で何回も、連続で”あみ”さんからメールを頂きました。

題名:お返事頂いた「あみ」です。

Date: Mon, 20 Dec 2004 14:40:10 +0900
From: apple_chocopie@yahoo.co.jp
To: xxxxxxx@nifty.ne.jp

突然のメールご迷惑じゃなかった?思いがけないメールの数で、少し怖くなって“止めようかな”とも思いましたが、その中で、あなたのメールに何か感じるものがあって、つい、メール出しちゃいました。ごめんなさいね。宜しかったら、メール交換して頂けませんか?お返事お待ちしてます。  「あみより」

私、メールしていませんが・・・・なので、ご返事を出しませんでした。済みません。

題名:今、大丈夫ですか?

Date: Mon, 20 Dec 2004 15:10:08 +0900
From: apple_chocopie@yahoo.co.jp
To: xxxxxx@nifty.ne.jp

今、大丈夫ですか?ダメな時は、ダメと言ってね。私、寂しいけど我慢します。でも、一人でいると、まだ知らないあなたとのことを色々と想像しちゃうんだ。優しくしてくれるのかな、楽しいお話してくれるのかなって・・・私って、少し変かな? 「あみ」

何を想像するんですか?全然知らないのに、想像とは????

題名:お返事待ってます。

Date: Mon, 20 Dec 2004 15:40:12 +0900
From: apple_chocopie@yahoo.co.jp
To: xxxxxxx@nifty.ne.jp

「あなたからのメールきたかな?」と凄く気になるんですよ。用事済んだらメール来てないかなって・・・・そんな自分があるのは確かですよ。
メールの交換でこんな気持ちになるなんて考えた事もなかったし、何だか分からないけど引き込まれて行く感じかな。きっと、毎日なんとなく過ぎていくのが、つまらなく寂しいのかな・・・。あみ

”あみ”さんのメールシリーズは楽しみです。

題名:メールありがとうございます。

Date: Mon, 20 Dec 2004 19:20:15 +0900
From: apple_chocopie@yahoo.co.jp
To: xxxxxxx@nifty.ne.jp

凄く嬉しいです。本当に返事くれたんですね。正直なところ返事こないと思ってました。何だか、距離がグンと近くなった気がします。これからも、楽しいメール交換ができるように宜しくお願いします。恥ずかしいんですが、今、私、胸がワクワクしてますよ。ぜひ、趣味とかプロフィール教えて下さいね。 待ってます。・・・あみ・・・

いえー、返事してませんよ。誰かの間違えです。

題名:私のプロフィールです。あみより

Date: Mon, 20 Dec 2004 19:40:13 +0900
From: apple_chocopie@yahoo.co.jp
To: xxxxxxxx@nifty.ne.jp

私のプロフィール教えますね。身長(158)体重(ごめんなさい)そして上から88、58、86ぐらいかな?自分で言うのも変だけど、私、チョッピリ自信あるんですよ。趣味は少しだけHな会話?、やっぱりHな事かな。(笑)その他は、ひ・み・つです。お会いしたら、何でもお話ししますね。 休みは、何してるんですか?

158で88、58、86って、凄いんですか?こう言う価値の判らない人へ送っても無意味なメールですね。はい、休みもブログとかしています。

題名:あみで~す。

Date: Mon, 20 Dec 2004 20:10:09 +0900
From: apple_chocopie@yahoo.co.jp
To: xxxxxxxx@nifty.ne.jp

メールって不思議ね。二人の間がだんだん近くなってきた気がするから。今すぐにでも会いたい気分になってるけど・・・(私だけかな?)

だから、メールは出していませんって。知らない人に会いたくなるのは変です。貴方だけです。

題名:あみです。

Date: Mon, 20 Dec 2004 20:40:13 +0900
From: apple_chocopie@yahoo.co.jp
To: xxxxxxxx@nifty.ne.jp

もし会ったら、お互いの秘密は守れますか?

秘密とは何?秘密によりますね。

題名:あみです。

Date: Mon, 20 Dec 2004 21:00:16 +0900
From: apple_chocopie@yahoo.co.jp
To: xxxxxxxx@nifty.ne.jp

あなたの事、こんなに気になるとは思わなかったので、何人かの人に携帯のアドレス教えたら凄い数のメールが来て、こんなことなら教えなきゃよかったと後悔してます。

私は携帯のメルアドは聞いていません。もっとも携帯ではメールが出来ません。キーが小さ過ぎる。

題名:あみで~す。

Date: Mon, 20 Dec 2004 21:26:07 +0900
From: apple_chocopie@yahoo.co.jp
To: xxxxxx@nifty.ne.jp

一人でドキドキしてますよ。あなたと会ってみようかなぁって・・・

会うって?ドキドキ。

題名:写真送るね!

Date: Mon, 20 Dec 2004 21:40:10 +0900
From: apple_chocopie@yahoo.co.jp
To: xxxxxxxx@nifty.ne.jp

本当に会えますか?会ってがっかりさせるとダメなので写真を送るね。

写真が来ていませんが。

題名:あみで~す。

Date: Mon, 20 Dec 2004 22:00:12 +0900
From: apple_chocopie@yahoo.co.jp
To: xxxxxxx@nifty.ne.jp

いっぱいメール来てこまるので、携帯アドレスを変えますので、http://www.waiwai21.jp/ に携帯電話でコンタクトして下さいね。ここに私の写真を貼り付けていますので、待ち合わせ場所と、もしよければ電話番号を教えて下さい。ここは番号もアドレス交換も大丈夫です。もちろん無料です。12月20日の掲示板に「あみ」で載せています。連絡待ってます。


いやー、スパムメールもシリーズで来ると楽しめますね。
しかし、その後”あみ”さんからは、何も来ません。”残念”
[PR]
by maida01 | 2004-12-29 19:29 | SPAMコレクション

顧客で居続けることへの疑問

今日、ついにNiftyを解約した。

1991年からNiftyを使っていると思う。

1991年に14年間勤務していた会社を辞め、アメリカの同僚とのメールが出来なくなるので、Niftyに入会した。当時は、インターネットは一般には使えず、Niftyなどの各パソコン通信内部だけのメールだった。しかしNiftyはアメリカで一番大きなパソコン通信のCompuserveと連動していて、NiftyからCompuserveを利用できた。


Niftyにはお世話になった。良かった点は、

1.パソコン系で困った時には、Nifty内の各FORUMへ質問すうと、数日以内にパワーユーザがいろいろと教えてくれた。HP95LX、HP100LX、Libretto、Fujitsu FMV、ThinkPad、Let's Note、ADSL接続とお世話になった。

2.海外出張が多かったので、海外からはCompuserveのネットワークからNiftyのメールを世界中でやり取りできた。特にアメリカの殆どの都市では、市内通話でのアクセスポイントがあり、メールのやり取りでは非常に便利だった。

1994年頃に、インターネットが一般に開放され始めたが、Niftyではインターネット接続サービスなかった。NECのMesh(現在のBiglobe)と契約した。

NiftyでもWIDEの実験として、パソコン通信のメールがインターネットの世界と行き来出来るようになった。

その後、Niftyでもインターネット接続サービスを開始し、FORUM系のインターネットへ移行していく。
インターネットのおかげで、昔のNiftyのFORUMと同じような情報収集が一般公開されているホームページなどで可能になった。


今年からは、ブログも盛んになり、沢山の無料ブログ・サービスが提供されている。

Niftyでも無料のブログがあるが、@NIFTYの会員だけが無料だ。私のような昔の契約者は、月に300円程の支払いのようです。NIFTYのブログは少々遅かったのと、私には有料だったので、このExciteのブログを継続している。

他にも幾つかの@NIFTY会員への無料サービスを受けられない。

14年もNiftyを使っているが、最近は殆どメリットを感じない。

メールアドレスも全く変えていないので、友人への通知、ドメイン名登録、アメリカのWebスペース・プロバイダー、Amazonのアフィリエート登録などのメールアドレス変更と大変だった。それでも、メールアドレスを変えてしまった。

Yahooのオークションも使うので、Yahooプレミアム会員(月額300円)になる必要があり、おかげでメールスペースも500MBになった。そこで、Outlook ExpressなどでPC内でのメールのやり取りは止めてしまった。YahooのWebメールだけで処理している。Yahooでは、スパム・メールの受け取り拒否もできる。


数ヶ月前に、Niftyから13年の利用をありがとうというメールが来ていた。14年近い契約だった。

永らくNiftyでのメールのやり取りを、いまだにDOS時代のプログラムであるNiftermを使っていたが、毎日の300通から400通の殆どスパムメールの処理が中心だった。


Niftyを継続利用していく理由がなくなった。
永年の顧客へのサービスもない。

私のような、安い契約のユーザは、Niftyでは必要ないようです。


既存顧客への扱いに疑問を感じる扱いですが。


一般に新規顧客開拓より既存顧客の方がコストもかからず利益も高いと言われていると思う。アメリカなどでもRETENTION戦略とWinBack戦略が良く出てくる。

永年の客でもサービスは普通とか、新サービスには対応しないとか、悪い扱い方をされる。

他にもある。東京三菱銀行を30年以上、40年近く使っている。大昔、わが町に出来た2番目の銀行が三菱銀行だった。今では家の公共料金引落から給与振込み、家族の預金、自分で作った会社の預金まで全て近くの東京三菱銀行だ。最近はインターネットで振込みとか残高確認も出来るので、銀行自身へ行くことが少なくなった。銀行へも行かないので、何かをくれる訳ではもないし、今の銀行を使っているメリットがない。殆どの銀行が同じようなサービスを提供しているし、お客にとっては1つの銀行のサービスに留まることはメリットがないようだ。銀行も、そろそろ替え時か。

自分の切り替えのコスト、手間の問題だけだ。

企業も古い仕組みで何時までもあぐらをかいていると、客に飽きられるだろう。
永く継続している顧客には、特別なサービスが欲しいですね。
[PR]
by maida01 | 2004-12-29 18:52 | これからのビジネスとIT

今はGEOCITIES

Yahooからメールが来た。GeocitiesがYahooに移行しての、とか言っている。

Geocitiesも懐かしくなったものだ。

1994年頃だったと思う、日本ではホームページは始まったばかりで、アメリカが主流だった。無料でホームページを作れるサービスが幾つかあった。

今のブログのように、プロバイダーが用意したフォームに題名、言いたいことなどを箇条書き、画像の選択などをするとホームページが出来あがるサービスが幾つかあった。
私はBHIというサービス・プロバイダーで始めてのホームページを作った。HTMLなんて知らなかったので、提供されているフォームで英語で音楽が好きだ、日本にも素晴らしいミュージシャンがいるよ、と入れると自動的にホームページになった。
後はyahoo.comに掲載すると、結構な数のメールが世界中から来た。

インターネットは凄いなと思った切欠です。
そのBHIが、その後GEO(確か?)なる会社に買収され、また、その後Geocitiesに名前を変えたのか、買収された。その後、またYahooに買収された。

私のBHIに作った、初めてのホームページは今でもGeocitiesに残っている。しかし、何かの手違いで、IDとパスワードが通らなくなり、1999年の更新以来、更新が出来なくなった。

いまだに1999年の自分の写真が掲載されている。当時勤務していた会社(SI、アウトソースを始めた会社)でデスクに乗ったPCをバックにして。あの当時は、会社ではWindows3.1、Mac、PC98と3台をデスクで使っていた。Windowsが95で一気に広まる直前でした。
[PR]
by maida01 | 2004-12-25 16:09 | IT系

Network Notepadの日本語訳ホームページ(ドラフト版)を公開

以前紹介したネットワーク図を作成するフリーソフト Network Notepad のホームペ-ジ(HELPページ)の日本語訳ドラフト版を公開

http://www.office-aida.com/networknotepad/index.htm
(サーバ移動のために、URLを変更、2005/8/15)
(再度訂正、wwwを付けてもつけなくても、アクセスできるようにしました。2005/8/17)

私はネットワークの専門ではなく、良く判らない用語などは辞書・Webなどを利用して翻訳してみました。作成者のJasonと相談して、日本語を公開します。

訳は可也いい加減です。まだまだ未完成で、見直しも不完全ですし、実際にツールで操作を確認していない部分が多くあります。
自分でも正月休に見直しますが、皆さんから、訂正のご助言を頂ければ幸いです。

コメントなどは、当記事へのコメント、または日本語Webに掲載しているメールアドレスへ頂ければと思います。

尚、Network Notepadの記事を掲載されているブログへTBさせて頂きます。
(追記 2004/12/24:殆どはPassion For The Futureから来ているようで、Passion For The FutureにだけにTBしました。
元記事:http://www.ringolab.com/note/daiya/archives/002504.html)

宜しくお願い致します。


相田

Network Notepad英語版Webサイト:http://www.networknotepad.com/
[PR]
by maida01 | 2004-12-24 23:37 | これからのビジネスとIT

デジカメ

昨夜は、女房のおふくろさんがデジカメを買いたいとのことで、有楽町のビックカメラへ。

デジカメは全く判らないので、しばらく見て、触って、2つほどの候補を決める。
その後、店員に聞くと、これが良く知っている、女の子。
やはり、元々見ていた2機種が良いようだ。
80歳のおばあさんが使うので、モニター画面が大きい方が良い、画像もきれいなようだ、手ブレ防止もありということで、
Panasonic LUMIX FX7に決定。

皆で飲み屋で忘年会、その後、ホテルでのお茶のみ、と、このデジカメで写真を取る話題ばかり。

今のデジカメは凄い。鮮明に写るし、撮影後に写真をズームにしたり、動画を取れたり、と凄い機能です。皆で大騒ぎ。

このPanasonic LUMIX FX7はビックカメラでは売上1位だそうです。浜崎あゆみがテレビで宣伝しているデジカメです。

コンフォートブルーシルキーシルバーピンクブロンズグロスブラックの4色あります。

正月は、このデジカメの印刷したのを見れます。
[PR]
by maida01 | 2004-12-19 19:29 | IT系

ユキさん、何時もメールありがとうございます

何回かユキさんからメール頂いています。
題名:突然のメールごめんなさいね。
Date: Fri, 10 Dec 2004 15:01:23 +0900
From: "yuki"
To: xxxxx@nifty.ne.jp

お返事有難う。ユキです。突然のメールご迷惑じゃなかった?
思いがけないメールの数で、少し怖くなって“止めようかな”とも思いましたが、
その中で、あなたのメールに何か感じるものがあって、つい、メール出しちゃいました。
ごめんなさいね。宜しかったら、メール交換して頂けませんか?
お返事お待ちしてます。


私はメールしていません。誰かの間違えでは?

題名:今、大丈夫 ?
Date: Fri, 10 Dec 2004 15:20:38 +0900
From: "yuki"
To: xxxxxx@nifty.ne.jp

今、大丈夫。ダメな時は、ダメと言ってね。私、寂しいけど我慢します。
でも、一人でいると、まだ知らないあなたとのことを色々と想像しちゃうんだ。
優しくしてくれるのかな、楽しいお話してくれるのかなって・・・私って、少し変かな?


何にも知らない人を、どう想像?はい、貴方は変です。少しでなく、多いに変です。

題名:こんな気持ち私だけかな?
Date: Fri, 10 Dec 2004 15:40:10 +0900
From: "yuki"
To: xxxxxxxx@nifty.ne.jp

メール待ってます。「あなたからのメールきたかな?」と凄く気になるんですよ。
用事済んだらメール来てないかなって・・・・そんな自分があるのは確かですよ。
メールの交換でこんな気持ちになるなんて考えた事もなかったし、
何だか分からないけど引き込まれて行く感じかな。
きっと、毎日なんとなく過ぎていくのが、つまらなく寂しいのかな・・・。


やっぱり貴方は変です。全く知らない人の、見たこともないメールを待ってるなんて。

題名:私のプロフィールです。
Date: Fri, 10 Dec 2004 22:32:23 +0900
From: "yuki"
To: xxxxx@nifty.ne.jp

私のプロフィール教えますね。
身長(158)体重(ごめんなさい)そして上から88、58、86ぐらいかな?
自分で言うのも変だけど、私、チョッピリ自信あるんですよ。
趣味は少しだけHな会話?、やっぱりHな事かな。(笑)その他は、ひ・み・つです。
お会いしたら、何でもお話ししますね。 休みは、何してるんですか


済みません、3サイズでは私には何だか全くわかりません。
それに、多分、男性のバイトで書かれているような方とは、Hしたくありません。


どうやって、客が引っかかるのだろう。
マーケティングとしては研究したいですね。

では、ユキさん、次ぎのメールをお待ちしています。
[PR]
by maida01 | 2004-12-11 11:32 | SPAMコレクション

Excel

nimさんの日記で日経BPの 二日酔いしない為の飲酒量
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/kenkou/pickup/347655
という記事を読む。

面倒な計算式があり、思わずExcelで計算してしまった。
面白いので、ビールビンなどの内容量を調べて、完成させようかと思っている。

ビジネスモデリング入門と言う本を読んでいる最中で、Excelばかり出てくる。納得いかない計算などもあり、何回かExcelでも確認している。

Excelは一般化してしまったな。Excelファンになったのは、1992年に長期にアメリカへ出張してた時に、出席したコンサルティング教育のときだ。チームになったアメリカ人の同僚が、Mac使いで、Excelをバンバン使っていた。驚いたことに、カラムの文字を縦横に縦横無尽に表示方法を変えている。驚いた。確かExcel4.0だったと思う。
それ以来Excel派になった。確か当時はMacでしか動かなかったようだ。

表計算を始めて使った(=パソコンを始めて使った)のも、1987年のアメリカでだと思う。当時の勤務していた会社の社員が作成した、無料で社内で流通していた、”TINY123”だか”TINYCALC”だ。123を真似た表計算。税金計算で非常に役だった。
その後123も手に入れて、123派になった。あの当時はDOS時代だった。

1989年に帰国すると、日本の社内ではマルチプランばかり。それからの2年間は、プランニングシーズンになるとマルチプラン一辺倒だった。

表計算ソフトの変遷も面白いものです。今では123を使っている人を見かけない。マルチプランなんて、知っている人も少ないだろう。


表計算は便利だ。今ではExcelが当たり前になったなー。
製品調査とかでもExcelは大活躍。
パソコンを個人的にしか使わない人は、表計算を余り使わないでしょうね。
会社では大活躍のソフト。非常に多くに問題を解決してくれる。
今の会社では、システム開発のドキュメントは殆どExcelで作成されている。


でも表計算と言いながら、大した計算式も使わない。
元もとの目的から、利用方法が違ってきている。

ビジネスモデリングの本では、幾つかの式が出てくるので、勉強しよう。

(追記:2004/12/11)
アルコールの部分:

二日酔いしないための飲酒量でGoogleと、
新治村役場のホームページに解説がありました。
http://business2.plala.or.jp/niihari/kouhou/pdf/200404_7.pdf
ここでは、始めの係数が12になっています。日経BPでは15です。

SAKE王国
http://www.sake-okoku.net/s_library/zatsugaku.f/koneta.html
の2003/7/4の酔いの計算式でも、係数は15でした。
体重60Kgで飲み始めから翌朝までの10時間あると、
ビール大瓶3.5本、日本酒4合だそうです。

ここは酒の話が沢山出ています。参考になります。
[PR]
by maida01 | 2004-12-11 09:47 | これからのビジネスとIT

障害対応がなっていない:鉄道の駅でのプロセス改善提案

今朝の通勤で有楽町線の人身事故。

駅員の障害への対処が全くなっていない。驚いた。

車内でも駅のホームでも護国寺駅で人身事故とのアナウンス。
その内に、和光-池袋、市ヶ谷-新木場での折返し運転になったとのアナウンス。

ダメだとあきらめ改札へ。長い列。振替切符と遅延証明を渡しながら一人ひとりの質問に答えている。これじゃ、時間が掛かる。

切符を渡していたのは、同年代の駅長さん(だと思う)。急いで処理する気はない。誰でも聞くことは同じなのに、一人ひとりの質問に答えている。後ろには長い列で、皆待っているのに。

頭に来て、”一人一人への対応はやめろ。アナウンスで対処しろ”と怒鳴ってしまった。済みません、と恐縮するだけで、同じ作業を継続。ダメだ。単一作業の能力しかないようだ。臨機応変に対応できていない。何千人かに同じ対応をしていたら、時間が掛かってしまう。

可也経験を積んでいるはずの年寄りが、何をしているのか。お客へのサービスを考えて、適切な処理をすべきだ。同年代として情けなくなる・悲しくなる。

適切なアナウンスもしないので、ホームでも何人もの乗客が駅員に聞いている。聞いていることは、皆同じことのはずだ。復旧の見通しと近くへの駅の情報のはずだ。

これはJRでの良く見かける光景です。

改善提案:

1.折返し運転を始めたら、駅では直ぐに、駅に止まっている車両の乗客を別な路線に行くことを薦める。

2.近くの駅の情報をアナウンス。例えば、有楽町方面へは4番出口からでて、左に道なりに20分くらい歩くと飯田橋駅で、総武線にのれます、とか。近くの駅はそんなに多くない。何年も変わらないから、事前に用意しておけば、アナウンスは簡単なはずだ。

3.振替切符、遅延証明は欲しい人にどんどん渡す。ここで問い合わせには対応しない。客を早く外へだす。

4.アナウンスだけでなく、改札外で、拡声器で各方面への案内をする。なるべく出口に近い方面で、その出口から何処へ行けるかをアナウンス。

5.年に何回か同じような事態になるので、大きな模造紙に隣接駅への情報を書いておき、各出口方面に掲示する。

6.振替を決めた時に、直ぐに乗車するために、外から入ってくる人へ、事故で止まっていることを入り口で(改札まで来る前に)黒板などで知らせる。改札での混乱を避けられます。

7.自動改札は通常に使わせること。
  (今日は自動改札を止めて、出入り自由にしていた。
   定期券には入場記録があるので、これを出場記録で消しておかないと、
   次回に使うときに、自動改札でエラーになる。
   こんなことを、今朝の駅員は判っていなかった。確認したのに、大丈夫の一点張り)


今朝の江戸川橋の駅では思わず、仕切ってしまおうかと思ってしまった。

システム屋は常に危機、事故(障害)の連続で、こんなことには慣れ切っている。
IT業界では、このようなリスク対応の為に、プロジェクトマネージメントなどの必要性が叫ばれている。
IT業界だけではないようです。IT業界の方が危機対応能力は高そうです。

年寄りは、経験だけはあるので、このような状況には強いと思っていたが、違うようです。
鉄道などは危機対応は充分だと思ったが、駅などは違うようです。
折返し運転を決めたのは、早かったので、全体を見る体制は出来ているようです。

有楽町線は南北に長く走る便利な路線ですが、その反面、故障・事故で止まることは、年に数回あります。準備して、訓練すれば、簡単に対応できるはずです。

経験を充分に積んだ、中高年が落ち着いて対処できるようになればと願っています。


夕刊で、護国寺駅の女子高生が線路上に立っての自殺だったようです。

護国寺では、何回か自殺だか人身事故があったようです。護国寺というだけあって、寺が多く、墓とかを潰した駅だったりしないのかな。どうも鬼門のようにも思えます。


(追記:2004/12/10)
・昨朝の事故の直後には結構熱くなっていた。飯田橋からJRに乗って、読んでいた本の裏側に、メモを書いた。
・昨日昼休みに、Mixiの日記に書き込み。この時には、少々落ち着いている。
・昨夜、当文章を書き込んだ。
・今朝は、”まあ、常にプロセス改善を考える仕事なので、こんな風に思ったのかな”などと考え始めた。
==>普通はプロセス改善は考えないのだろうか?
[PR]
by maida01 | 2004-12-09 23:21 | 日本が壊れていく

レイ・チャールズのクリスマスソング

レイ・チャールズのクリスマスソング
The Spirit of Christmas Ray Charles

a0000893_21173314.jpg
CD (1997/09/02)
オリジナル盤発売日: 1985/12

Exciteの誰かのブログでコメントしたので、久々に音楽ネタ。

Amazon.comで調べ、Amazon.co.jpにもあった。
我が家には幾つかクリスマス・レコード、CDがありますが、
これも、好きなレコードです。
発売日からすると、我が家のレコードはオリジナル盤のようです。
良いレコードだったので、友人の店:新宿のサムライにも上げたように記憶している。

まだクリスマス・シーズンになってしまった。
1年が終わろうとしている。今年も大したことが出来なかった。
[PR]
by maida01 | 2004-12-09 18:16 | 音楽全般

IBMがパソコン撤退

東京新聞一面に”IBM、パソコン撤退へ”とある。
”パソコン部門を中国パソコンメーカー最大手聯想グループへ売却”するそうです。

つい先日ガートナーが
”PC市場に新たな淘汰の波--ガ ートナー、2006年以降の成長 減速を予測”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041130-00000003-cnet-sci
で、
世界のPCメーカー上位10社のうち、多ければ3社が2007年までに市場から淘汰される可能性がある。

と予測したばかりなのに、いきなりの大ニュースです。

今(12/4 11:45)、テレビのニュースでも報道していました。

1981年に現在のPCを始めたのはIBMなのに。パソコンは薄利多売ですからIBMには合わない商品なのでしょうね。

1990年にタイプライタービジネスを売ったときも大きな衝撃でした。タイプライターはIBMの初めのビジネスだったのに、売却してしまいました。

この辺の話もあとで追加しよう。

参考記事:
IBMがPC事業売却で数社と交渉中 - 米NY Times報道
http://kush.typepad.com/blog/2004/12/ibmpc_ny_times.html

IBM、PC事業の売却を検討
http://sw.cocolog-nifty.com/swmemo/2004/12/ibmpc.html
[PR]
by maida01 | 2004-12-04 12:01 | これからのビジネスとIT