板倉克行&ブルース・アイゼンベイル 2004/12ツアー

去年Stephen Flinnと来日し、板倉さんと2,3回競演したBeuce Eisenbeilが来日します。板倉克行+Beuce Eisenbeilのツアー情報です。

その前に
> 11/25Aire-gin Duo with Takayuki Katogh
  加藤崇之(g)
  エアジン
http://www.angel.ne.jp/~air-gin/Jazz/index.html

板倉克行+Beuce Eisenbeilのツアー
> 12/11 Gallery of New Burry028-638-1227
   ギャラリーオブニューバリー
   028-638-1227栃木県宇都宮市馬場通り2-2-6

> 12/12 Ladu Jane 03-3412-3947 Plus Mr.Keiki Midorikawa
  w/ 翠川敬基
  下北沢 Lady Jane
  http://www21.ocn.ne.jp/~bigtory/live/live0412.html

> 12/13 Petite Hotel Sonntag 0268-74-1111
  プチホテルゾンタック
  http://www.ojas.co.jp/sonntag/

> 12/14 J's Lakushmi 024-522-1535
  ラクシュミー
  福島県福島市置賜町5番30号
  http://www.paseo470.com/kumiai/koten/005.html

> 12/15 Jazz Flash 025-224-4518
  ジャズライブバー「ジャズフラッシュ」
  新潟市東堀5昭和新道 小林ビル1F

> 12/17 naxtuteru House 03-3847-2113 plus Mr. Shiro Onuma
  なってるハウス
  w/ 大沼志朗(Dr)
  http://members.jcom.home.ne.jp/knuttelhouse/frame.html

> 12/18Aire gin Plus Miss Yuki Saga
    エアジン
    w/ さがゆき(voice)
http://www.angel.ne.jp/~air-gin/Jazz/index.html

> 12/19 Enban 03-5306-2937 plus Mr. Dai Souma
  高円寺円盤
  w/ 相馬大(ユダヤジャズ)
http://www.enban.org/

> 12/20 Jazz Spot Jazz (former Yaneura)0284-21-7282
  足利市通3丁目2778
  http://www.ekip.net/yaneura/index_left.html

> 12/21 Jyu Toku 075-841-1691
  京都・拾得
  京都市上京区大宮通下立売下る菱屋町815
  http://www.baumkuchen.net/~ue/jittoku/live.htm

> 12/22 kyoto Blue Note 075-223-0398
  ブルーノート
  京都府京都市中京区河原町通三条下ル 曙会館1F
  http://web.kyoto-inet.or.jp/people/bluenote/frame.html

**何とブルースは自分のWebサイトを日本語化していました。
http://www.eisenbeil.com/ja_bio_bio00.html
[PR]
# by maida01 | 2004-11-22 13:03 | 注目のライブ

米で新たにBSE疑い、だそうですが

米で新たにBSE疑い 日本の輸入再開に影響も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041119-00000021-san-soci

”BSE感染の疑いのある牛が見つかった”とのことで、検査結果が出るまでは数日掛かるようです。

いよいよ、アメリカでもBSEが出てきたのか、またカナダからの牛なのか?
どうなっていくんでしょうね。
[PR]
# by maida01 | 2004-11-20 00:16 | 日本が壊れていく

手書メモをデジタル化するDigiMemo購入

昨日のFreeMindの情報を仕入れた、アッキーさんのOpen or Nothingのサイトに、DigiMemoの紹介があった。
エバーグリーンのデジタルノートパッド・デジメモ(ACECAD DigiMemo AX501)について
http://www.xucker.jpn.org/pc/digimemo/

a0000893_23542421.jpg

凄く興味を覚える。値段も12,800円。今日午後にDOSパラに電話して在庫の確認。
帰宅前に買ってしまった。

DigiMemo ManagerはWindows2000かXPで稼動と書いてあるが、Windows98SEでも問題なく稼動。
USBケーブル接続では、DigiMemoからドライバーをロードできない。
CFで書いた画像をPCで編集できた。
画像も結構きれいにでる。

まだ試しただけだが、いろいろな使い方が出来そう。そんなに値段も高くないし、面白い機器です。

・手書メモをデジタル画像で取り込んで、必要な部分をOCRで変換すれば、使えるか?
・会議メモも、そのまま画像で議事録と出来るか
・何かを思いついたときのメモ?
・ページ毎に記録しているので、題材毎にページを分けておいて、アイデアが浮かんだときに、各ページに書き足しもできる

・・・・・・・他には・・・・
[PR]
# by maida01 | 2004-11-20 00:03 | これからのビジネスとIT

また、お誘いのメールを頂きました

"お元気ですか?"だって!誰だ?

こんなのも来ました。

Subject: この間はありがとうございました(^-^)/
From: mai_pop_life@yahoo.co.jp
To: xxxxxxxx@yahoo.co.jp

この間の同窓会は楽しかったね!
会っていっぱい話せて嬉しかったよ♪ 
アドレス教えてもらったから早速メールしてみましたぁ(^0^)
それにしても、しばらく会わないうちにみんな大人になっててびっくりだよ!
ひろき君、かっこよくなったね。私もちょっとは大人になれてたかなぁ? 
今度また一緒に飲みに行けたらいいね。気が向いたら連絡ください☆ 
では、またね☆☆☆             

★まい★

”まい”さん、メールありがとうございます。
でも私は小学校以外は男子校だったんですが。

From: "本田 幹子"
To: start_to_day_morning@yahoo.co.jp
Subject: お返事いただけないんですね・・。

何度かメール出したんですけれども見ていただけましたか?
それともお返事をいただけないのは私が会いたいと言い出したからですか?私の
気に入らないところがありましたらおっしゃってください。
そうすれば私も納得できます。それではあまりしつこくても嫌な女になってしま
うので、あとはお返事ををお待ちしております。

本田 幹子

本田 幹子さんも、メールありがとうございます。
でも、前にメールは頂いていません。
それに、ご自分宛のメールになっていますが。


Webでは公開していないYahooメールに最近はジャンクメールが来るようになった。
Blogなどのコメントにメールアドレスを付けるからいけないのかな?

目的は何なのでしょうかね?

(追記:11/22/2004)
”本田 幹子”でGoogleると、当サイトが2番目にリストされる。本当にBlogはGoogleでは上に表示されますね。でも本当の”本田 幹子”さんには、ごめんなさい。
[PR]
# by maida01 | 2004-11-19 23:38 | SPAMコレクション

思考を助けるソフト(5) FreeMind

また凄いソフトを発見した。

a0000893_13614100.jpg


前から知られているようですが、知りませんでした。
使ったことはないですが、インスピレーションに似ているようです。

FreeMind フリーのマインドマップ作成ソフト(MindMap) インストール ガイド
http://www.xucker.jpn.org/pc/freemind_install.html
インストールについて詳細に書かれています。
JRE1.4以上が必要。これも書かれています。

フリーマインド・ポータル
http://drikin.com/freemind/
このサイトで各種情報が入手できます。

使い方(少々使っただけですが、直ぐに判ります):
・新規で開くと始めの題材/題名などを入力すると、丸で囲まれる(各コメントをノードと呼ぶようです)。
・その後は、編集からでも、選択したノードで右クリックをすると新規子ノードとかを選ぶと、新しいノードが出来ます。”Insert”キーで選択された枠の下に、次ぎのノードを入れられます。
・ノードにマウスポインターを持っていくと、ポインターの乗ったノードが選択状態になります。
・選択されたノードを左右上下のキーで選択が変わります。
・選択されたノードで、右クリックで各種メニューが出ます。
・このメニューでノード、スタイルと開くとフォーク、泡、雲と選択できます。雲を選ぶと選択されたノード以下が雲状の枠で囲まれます。泡だと以下のノードの各ノードが角の取れた四角で囲まれます。フォークが判りません。
・ノードの上下移動はCTRL+UP/DOWNで可能です。
・ノードをドラッグ&ドロップで他のノードとのリンクに変更できます。
・文字のフォント、サイズ、BOLD/Italic、色なども変えられます。

とにかく、サンプルの画像を見てもらった方がイメージが湧きます。

Windows2000で試したところ、動きには問題なかったです。自宅のThinkPad240 128MBメモリー、Windows98SEでは思い様です。

Mac、Linuxなどでも稼動するそうです。

書籍
人生に奇跡を起こすノート術
マインドマップ創始者の本らしいそうです。


sourceforgeのプロジェクトです。
sourceforgeには他にも沢山のプロジェクトがあり、PDFCreatorというのもありました。PDFCreatorは、韓国語も含めて何カ国後もサポートしているのに、日本語はありません。日本からサポートする人がいないのですかね。
何かサポートしたくなりました。

----------------------------
他の情報
Gon's BLOGで
http://www.eastriver.jp/gonchan/blog/archives/000084.html

MindMap
http://dkiroku.com/cat_mindmap.html

インプット、アウトプット
http://thik.exblog.jp/573888/

もっと沢山情報がありした。
----------

(最近はITネタばかりです)

(追記:11/26/2004) FreeMindの凄いサイトを発見。Web上で表示、折ったり・開いたりも出来る。素晴らしい。でもこれを表示するには Free Mindのプラグインでも必要なのか?
http://homepage.mac.com/koh/mindmap/zopeweekend4/
内容はZopeとPloneの説明ですが、表示はFree Mindです。

http://homepage.mac.com/koh/mindmap/osc2004/ も同様でした。

もともっとFree Mindにはまりそうです。
”人生に奇跡を起こすノート術”も読んでいますが、マインドマップという書き方が素晴らしいようです。
[PR]
# by maida01 | 2004-11-18 20:05 | これからのビジネスとIT

フリーのUTF-8用エディターのリスト

CMS/BlogパッケージのNucleusをインストールしようと奮闘している。

PHPのソースに変な文字が混入したようだ。今まではメモ帳でHTMLから何から処理していたので、テキストエディター何て使っていなかった。

NoEditorかTeraPadが良いと言う。

検索すると便利なページを発見。
UTF-8に対応しているフリーのテキストエディタの比較表
http://www3.coara.or.jp/~tarariko/utf8.html
HTMLエディタとかCSVエディタなどがリストされている。

便利と思っていたら、PHPエディタを発見。windows用php開発環境だそうだ。
http://fol.axisz.jp/php/
これも試そう。

NoEditorはWindows98には対応していない様子。未だにWindows98を使っているので、そろそろ対応ソフトもなくなってきたので、XPにでも替えるべきなのかな?
[PR]
# by maida01 | 2004-11-13 12:54 | IT系

ネットワーク図を作成するフリーソフト Network Notepad

橋本大也さんのPassion For The Futureから、凄いソフトの情報。
http://www.ringolab.com/note/daiya/archives/002504.html

それも無料。英語ですが、日本語も入るそうです。

ネットワーク図を書く便利なソフトって少ないですね。

ネットワークICONなどは別にダウンロード必要なようですが、
こんなソフトが欲しかった。VISIOは高くて買えなかったので。

これから、このICONのダウンロードとソフトの使い方の勉強です。
Version 4.0.1とあるので、結構前から知られているソフトなんでしょうね。
[PR]
# by maida01 | 2004-11-13 11:40 | これからのビジネスとIT

PPTのファイルサイズ

前からパワーポイントに画像やExcelを貼り付けた時に、ファイルサイズが異常に大きくなると思っていた。

貼り付け時に、形式を選んで貼り付けにするとサイズは小さくなることは知っていた。

前にテストした時には、1回の保存で10Kから20K程サイズが増加し、10回か20回目の保存でサイズが戻った。
今日のPPTは、サイズが500KB位から保存を繰り返すと、1MBを越えるまで大きくなっていく。何も変えずに単に保存を繰り返しただけで。元へ戻らない。

何か対策はないのかと思い、"PPT file size" saveでGoogleで検索。

結果は、

PPT Optimizer - Right-size your presentations
http://www.rdpslides.com/pptools/FAQ00013.htm
英語のツールで動くのかな?99ドル95セントは高い。
このサイトではPPT系のツールを幾つか売っています。

NXPowerLite
http://www.nxpowerlite.com/?source=es&kw=shrinkpptfiles
Optimize your Microsoft PowerPoint presentations
これも英語で、34ドル62セント

"PPT" ファイルサイズ 削減でGoogleでは大量の結果。

"PPTのファイルサイズ" 削減でGoogleで何も検索できず

PPT ファイルサイズ 異常 保存では、311件だが、43件だけ表示。
しかし適当な内容がない。


自分で努力:
本日作成したPPTの画像2つのページで、各画像をカットして、同じページに形式を選択して貼り付けで、JPEGで保存すると、それまで1Mを超えていたファイルサイズが200KB程度に落ちる。信じられない。
[PR]
# by maida01 | 2004-11-12 18:12 | IT系

またExBlogのカウンターが変?

最近は書き込みも少なくなったし、見てくれる人も少なくなっています。

今日もコメントを確認して(やはり何もなし)、ついでにカウントも見たら何と・・・・

a0000893_13214312.jpg


普通90から120位なのに、昨日のカウントは変です。

忍者で確認したら200です。忍者は自分のブラウズしたカウントも入っていますので、100少々で合っているのでしょう。

またExciteさんのBlogのカウントは変ですか?
[PR]
# by maida01 | 2004-11-12 13:24 | よた話

"お元気ですか?"だって!誰だ?

またこんなの貰っちゃった。嬉しいな!!でも誰?

Subject: お元気ですか?
From: emi_smile_again@yahoo.co.jp

絵美です。久しぶりだね。
あれからもう1年経つね。元気してましたか?
私、徹君と別れてから色々考えたんだ。
直接会って話したいことがあるんだけど、今度会えないかな??
お返事、待ってます。

最近この手が多いですね。

どんな手の騙しなんだろう?
[PR]
# by maida01 | 2004-11-10 20:18 | SPAMコレクション

アート・リンゼイ Japan Tour

Art Lindsay(vo,g)
Melvin Gibbs(b)
Micah Gaugh(kb,sax)

11/20(土)&11/21(日)19:00- @代官山ユニット
11/22(月) 19:30- @心斎橋クラブ・クアトロ

DNA、初期のラウンジ・リザーズ、ゴールデン・パロミノスなどでのエキソントリックなギター、ボーカルのアート・リンゼイが来日する。

大昔に生で聞いたと思うが、はっきりと記憶していない。
DNAもラウンジ・リザーズもゴールデンも大好きなレコードでした。

今はどんな音楽になっているのか楽しみです。
[PR]
# by maida01 | 2004-11-06 20:01 | 注目のライブ

11/5(金)ネッド・ローゼンバーグ(As,B-cl,Cl)佐藤允彦(P)

11/5(金曜日)のネッド・ローゼンバーグ(As,B-cl,Cl)佐藤允彦(P)を聞いた。

去年だか一昨年だかにネッド・ローゼンバーグを聞いたときに、スタンダード的な音楽も上手そうだなと思ったが、今回は半分はおとなしいスタンダード的な音楽。インプロは3曲ほどだった。
アルト、クラリネット、バスクラ、尺八を持ち替えて演奏。

インプロは良かったが、静かな曲はまあまあという程度だと思う。
クラリネットで80歳になるお父さんへ贈った曲を演奏。これは静かな曲だが素晴らしい。ベニー・グッドマン的な素晴らしい演奏だった。
バスクラは、どうしても音を聞いただけでエリック・ドルフィーを思ってしまう。これは誰が吹いても同じだが、ドルフィーを越える演奏者はいないということでしょう。
尺八は未だ素晴らしいと言うほどではないと思う。

佐藤さんも良かったが、音というか引き方というか少々硬いように思う。

アンコールのインプロが一番良かったように思う。

客は始めは6割ほどの入りだったが、開演してからも人が増え、7、8割の入りになる。ネッドの為か、佐藤さんのためか。金曜日だったので、スーツ姿のサラリーマン風も結構いる。結構年配者が多かったように思う。20代から30代風の人もいるが、中間の40代風の人が居ないことが面白い。


Ned Rothenberg from USA 3DAYS @ 新宿Pit Inn
・11/3(水)ネッド・ローゼンバーグ(As,B-cl,Cl)高橋悠治(P,Lap top)勝井祐二(Vn)高良久美子(Vib,Per)芳垣安洋(Per)
・11/4(木)ネッド・ローゼンバーグ(As,B-cl,Cl)内橋和久(G,daxophone)サム・ベネット(electronics)
・11/5(金)ネッド・ローゼンバーグ(As,B-cl,Cl)佐藤允彦(P)
[PR]
# by maida01 | 2004-11-06 19:52 | 面白かったライブ

岩瀬明美&東京トライブ 日本ツアー

コロラド在住の岩瀬明美さんが来日します。

コロラドの友人から教えてもらって、サイトでサンプル音楽も聞いて面白そうだなと思っていた岩瀬明美さんをついに聞くことが出来る。

岩瀬明美さんのサイトから http://www.moonblossom.com/

日本の民謡をブルースのうねりにのせて、心を織り込む。 そこから生まれる魂は、山を越えて、大洋を渡り、世界へ向かう。 アメリカから翼を広げる、新しいワールドミュージック。 それが私の、新しい魂の歌だ。

日本の民謡を新しいスタイルで歌い、ワールドミュージックとして発信する 岩瀬明美の情報を、アメリカはコロラド州から世界の皆さんにお届けします。


日本でもテレビとかラジオで紹介されています。

岩瀬さんのサイトで息子さんと中南米への旅行の話が出ていた。
日本人の母とアメリカ人の父との息子は、ストレスが蓄積されていたようで、
遺跡の霊にでも触発されたようで、叫び出したと言う話があった。
上手く説明できないが、非常に感激した話でした。
海外で暮している感情豊かな女性の気持ちが現れていました。

いつもお世話になっております。
コロラドはもう秋も深まり山は冠雪しております。
さて、この度岩瀬明美&東京トライブのコンサートの予定が入りましたのでご案内致
します。

期日: 2004年11月7日(日) 開場 18:00/開演 19:00
場所: STAR★EYES (名古屋)
http://www.stareyes.co.jp
愛知県名古屋市千種区菊坂町3‐4‐1 Gハウスビル1F
TEL:052-763-2636
¥4,000(前売り\3,500)


期日: 2004年11月14日(日) 開場 17:00/開演 18:30
場所: Blue Jay Way (原宿)
http://www.bj-way.com/
電話03-5785-1148
¥4,000+¥1,500(ビュッフェにてお食事)(税込)
渋谷区神宮前2-32-5ダヴィンチ原宿FACE B1

JR山手線原宿駅(竹下口)から徒歩8分
地下鉄千代田線明治神宮前駅5番出口から徒歩6分
お店で券は売っております。ネットで予約又は電話予約可能です。

今後ともよろしくお願い致します!

東京トライブの中村 STORY 壮一さんからです。
http://www.geocities.jp/story_goes_like_this/main.html
[PR]
# by maida01 | 2004-11-03 09:01 | 注目のライブ

200万年前のゾウの足跡!!

東京新聞11月1日夕刊によると、

”滋賀県湖南市で、台風23号で土砂が流されて、
露出した粘土質から200万年前のアケボノゾウの足跡化石がくっきりと出てきた”

そうです。

何だかロマンで良いなー

こういうニュースが良いな。

(追記:11/4/2004)
間違いではなかったようです。
asahi.com関西記事に
200万年前のゾウの足跡の化石発見
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200410290009.html

NikkeiNetにも
http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT3K01011%2001112004&g=K1&d=20041101

”200万年前のゾウの足跡”でGoogleると49件と結構でてきます。が、10件しか表示しない。当サイトも表示されない。・・・・これは、これで面白い==>Google
最も的確な結果を表示するために、上の10件と似たページは除かれています。
検索結果をすべて表示するには、ここから再検索してください。

とのことで、再検索して、38、39件目と46件目と3つも表示される。
Googleの表示ロジックって、どうなってるのだろう?

ブログは上位に表示されるというのは違ってきている?
[PR]
# by maida01 | 2004-11-01 22:32 | よた話

新潟県中越地震:義援金及び支援物資について

より多くの人に見てもらうために、記事の投稿とTB

くりおねさんの”新潟県中越地震:義援金及び支援物資について”
http://clione.cocolog-nifty.com/clione/2004/10/niig_earth_help.html
[PR]
# by maida01 | 2004-10-31 08:01 | よた話

戦後 歴史の真実―わが愛する孫たちへ伝えたい 前野 徹著

戦後 歴史の真実―わが愛する孫たちへ伝えたい 前野 徹著

数ヶ月前に読んで感激してBlogに書いたと思っていたが、書いていなかったようです。
Blogにも残したく、Mixiに書いたことと同じことを書いています。


何気なく買ったが、中味が衝撃的な凄さ。全日本人、全アメリカ人に読んで欲しい本です。

東京裁判から始まって、第二次世界大戦の日本の正当性、アメリカの原爆の酷さ、占領軍が戦後の日本をダメにしたこと、戦後教育の悪さ、政治・官僚・マスコミの悪さと、日本の今の問題の原点が第二次大戦と戦後にあったことが良く判る。

特に、原爆の章では涙が出てくるような怒りと悲しみを感じた。アメリカの悪辣さも西洋と東洋のぶつかり合いも感じる。

原爆で100万人以上の非戦闘員が亡くなっています。20世紀最大の事件だそうです。占領軍・戦後の政府などによって、事実が日本人の意識から亡くなっているようです。アメリカは動物実験のように日本に原爆を落とし、未だに謝罪もありません。日本人だけでなく、アメリカでも100万人を超える被害者のあったことを理解していないようです。

ワシントンDCにはベトナムで亡くなった人々の名前が延々と刻まれた碑があります。あれを見るとやるせなさに誰でもが涙が出てきます。
広島、長崎の原爆で亡くなった人々の名前をつづった碑を作ると、あの悲劇を誰も忘れないでしょうね。

日本には忘れては行けない戦後がある。皆に読んで欲しい素晴らしい本です。
[PR]
# by maida01 | 2004-10-30 19:15 | 日本が壊れていく

Ned Rothenberg from USA 3DAYS @ 新宿Pit Inn

Ned Rothenbergが来日ですね。

新宿PitInn

11/3(水)ネッド・ローゼンバーグ(As,B-cl,Cl)高橋悠治(P,Lap top)勝井祐二(Vn)高良久美子(Vib,Per)芳垣安洋(Per)

11/4(木)ネッド・ローゼンバーグ(As,B-cl,Cl)内橋和久(G,daxophone)サム・ベネット(electronics)

11/5(金)ネッド・ローゼンバーグ(As,B-cl,Cl)佐藤允彦(P)

どれも面白そうだ、行きたい。
[PR]
# by maida01 | 2004-10-24 19:18 | 注目のライブ

台風のアジア名

明日は台風23号が来るようだ。Yahooで天気図があるので見ると、下のほうにアジア名”トカゲ”とある。

何かと思って検索。
http://www.kishou.go.jp/know/typhoon/asianame/ty_name.html

気象庁のホームページによると
台風には従来、米国が英語名(人名)を付けていましたが、北西太平洋領域で発生する台風防災に関する各国の政府間組織である台風委員会(日本ほか14カ国が加盟)は、平成12年(2000年)から、北西太平洋領域で発生する台風には同領域内で用いられている固有の名前(加盟国の言葉で動植物や自然現象に関係する名前)をつけることになりました。
 平成12年の台風第1号にカンボジアで「象」を意味する「ダムレイ」の名前が付けられ、以後、発生順にあらかじめ用意された140個の名前を順番に用いて、その後再び「ダムレイ」に戻ります。台風の年間発生数の平年値は26.7個ですので、おおむね5年で台風の名前が一巡することになります。

ということで、今回の台風23号トカゲは117番目の日本提出のトカゲ(とかげ座)だそうです。

勉強になりました。

(追記:10/29/2004)
偶然Pinaさんのブログで同じ話題を発見したのでTB追加
TOKAGE
http://hirano.com/blog/archives/04102012.html
[PR]
# by maida01 | 2004-10-19 13:59 | よた話

GMail Driveも使えそう

GMail Driveは面白そう

説明:http://www.kanchan.net/nucleus/item/243
    http://www.matsubarafamily.com/blog/item/230
     (FWも越えられると書いてある)
実物: http://www.viksoe.dk/code/gmail.htm (英語)

確かに導入も使い方も簡単です。プログラムをダウンロードして実行するだけでマイコンピュータにGMail Driveがドライブとして表示されている。これを開くことによって、保存とか保存してあるファイルの利用が出来る。

ブラウザーでGmailを見ると、GMail Driveでコピーしたファイルはmeという人から来ている添付付きのメールとして保存されている。このメールを開くとファイルが添付されていると言うことのようです。


会社から使うと、英語名のファイル、フォルダーは問題ないが、日本語名がおかしい。ファイアウォールやキャッシュの為か?日本語名も問題ないと言っている人もいるようなのに?

私の場合は日本語名フォルダーは壊れたようになる。使えないようだ。GMail Driveからは削除も出来なくなるが、ブラウザでGmailを開くと、普通にメールを削除する要領で削除は可能です。

日本語名ファイルも、GMail Driveにコピーしても壊れたように表示される。ファイル名はおかしく、バイト数も0になる。
しかしIEからGmailをアクセスするとメール一覧表では件名は正しいファイル名が表示されている。メール内容をひょ応じすると、xxx.binで表示されている。これをダウンロードで後ろのbinを適切なプログラムで開くと正しく表示される。

1Gもあるスペースだから、メールではいっぱいにはならないし、ファイルの保存場所としても良さそうです。
[PR]
# by maida01 | 2004-10-19 12:05 | これからのビジネスとIT

アルゼンチンからの音楽

数週間前にアルゼンチンのミュージシャンからメールが来た。
全く知らない人なのに、アルゼンチンの音楽家だ、興味があるかときた。
当然興味はあるよと返事し、2日前にCDが届いた。

環境音楽とか、ヒーリングとかいう分類の音楽だった。
何故こういう音楽を送ってきたのか判らない。

2年前にサンタ・モニカで聞いた、アルゼンチンの若者達のLos Pinguosは素晴らしかったし、Blogにも書いた。http://www.lospinguos.com/

余り環境音楽系は趣味ではないのだが。

ポール・ウィンターとかオレゴンとかは昔は大好きでした。カーネギー・ホールで聞いたときの感激は今でも覚えています。
気が付くと隣で、リー・コニッツが聞いていた。
当時は日本では余りファンは少なかったようで、会場では日本人を見かけなかった。
一人だけ、当時スイング・ジャーナルの記者だった林某さん。終演後会場で通りかかって、あなたも、こんな音楽を聞くんだと言われた。(私は周りからは殆どフリージャズ・キチガイと思われています)林さんは、その後日経に移り日経MACの編集長などをしていると思う。
環境音楽系でも、良いのは沢山あると思いますが、良いのも探すのは難しい。


英語で日本のミュージシャンの紹介をしていると、結構海外からコンタクトがあります。

インターネットのおかげで、世界中とのコミュニケーションが出来るようになりました。

(追記:10/26/2004)
sh2oさんからのリクエストでアルゼンチンの方の詳細
お名前:Federico Barabino
Webサイト:www.barabinomerce.web1000.com
        (但し、日本からは表示できないようです)

Federico BarabinoでGoogleで12個程のサイトが発見でしますが、ご本人の掲示板への投稿のようなのと、他はアルゼンチン語(?)なので読めません。
かろうじて http://www.radiotorregenova.it/musica/inserzioni.html
に英語で少々読めます。このサイトからメールアドレスも判ります。

(追記:10/29/2004)
Federico Barabinoさんからコメントが付きました。
www.barabinomerce.8m.com
新しいサイトだそうです。 今度は表示できました。
(でも何故日本語のこの記事が判ったのか?)
[PR]
# by maida01 | 2004-10-17 12:01 | よた話

バイオハザードII

昨日は娘とバイオハザードIIを見に行く。

前作同様、このシリーズは面白い。ありえそうなないが、痛快アクションとして面白い。
やっぱりアメリカ映画は良いです。

セットではなく、どこかの町を使ったのでしょうが、ビルをあんなに壊して良いのかね。

1作目はビデオだかWOWOWで見たのか、面白かった。今回のIIの終わり方も、次がありますという終幕。次も見てしまうのでしょうね。
http://www.sonypictures.jp/movies/residentevilapocalypse/


映画の前の宣伝で、何時ものように幾つかの映画の宣伝があった。いやー、ゾンビとかホラーとか怪獣の戦う映画とか、変な映画ばかり。この世の終わりのような映画ばかりだ。
世界中が変な感覚なのか?
[PR]
# by maida01 | 2004-10-17 11:37 | 面白かったライブ

月収200万円!!

最近、こんなメールが良く来るんだけど、何なんだろう。
なんかの詐欺だよな。どう言う詐欺なんだろう?

1日10万円だと、月に20日働いて200万円の月収!!凄い。

誰か試したら教えてください。


1 INET GATE jlFreet@nifty.ne.jp 2004/10/16 18:00
題名:お一人三名の逆援助女性無料紹介

Date: Sat, 16 Oct 2004 17:59:34 +0900
From: jォlFreeミⅴt@nifty.ne.jp
To: xxxxxxxx@nifty.ne.jp

私共のグループでは男性様は一切のご負担なくご紹介致します。私共は女性だけのグループです。貴方様にメールをさせて頂いたのは理由があります。女性の登録数が増え、男性のご登録が非常に少なくなり貴方様にメールをさせて貰いました。
一日最低10万円のお礼額は確実に決めております。
下記に「紹介希望」とご記入のうえご返信下さい。
↓自動紹介無料受付↓
sekininnsya_gotou@mocha.ocn.ne.jp
返信を頂いた方にはご紹介する予定の女性の写真をお送り致します。
顔を見てご判断できますのでご安心下さい。
sekininnsya_gotou@mocha.ocn.ne.jp

[PR]
# by maida01 | 2004-10-17 09:11 | SPAMコレクション

ロシアのフリージャズ 歴史と現在 レクチャー

連続レクチャー at 円盤
「ロシアのフリージャズ 歴史と現在」
     ジャズ評論家 副島輝人
     司会       沼田 順
日時:10月17日 19:00
場所:高円寺 円盤

副島さんは、また9月にロシアに行っていたそうです。
梅津和時さんも言ってましたが、今はロシアのジャズが面白いそうです。

副島さんの新しいロシアの話しとCDが聞けそうです。

お時間のある方は、お出かけ下さい。
[PR]
# by maida01 | 2004-10-14 23:30 | 注目のライブ

高瀬アキと三宅榛名が面白かった 10/12 @フェリス女学院大学

以前自分でコンサートの知らせを書いたので、行って来ました。

高瀬アキさんを聞くのは初めてだと思います。普通のジャズからフリージャズ、現代音楽まで幅広くこなすピアニストでした。しっかりと迷いもなく鍵盤を叩く、すっきりした音楽のピアニストです。始めはエリントンなどをラグタイム風に引いたり、ミンガスの曲なども演奏していましたが、現代音楽の方が好きです。

旦那はGlobe Unityやベルリン・コンテンポラリー・ジャズ・オーケストラで有名なドイツのアレクサンダー・フォン・ シュリッペンバッハ。

三宅榛名さんとも二人でピアノを弾かれて面白かったです。三宅榛名さんは数年前に聞いた時には、機嫌が悪かったようで面白くなかったですが、昨夜は非常に素晴らしい音楽を楽しそうに演奏していました。高瀬さんとの演奏も非常に良かったです。
三宅さんはフェリスで教鞭をとられているようです。

女性ピアニストには気が強くて、聞いていて疲れる方も多いのですが、高瀬さんは気さくな方のように感じました。

フェリスの会場は素晴らしいホールでしたが、駅から凄い坂で少々辛いですね。
[PR]
# by maida01 | 2004-10-13 13:30 | 面白かったライブ

本当の意味のネットビジネスが始まるか

utablogで
マイクロソフト、日本で音楽配信参入、そしてAMAZONも・・・を読む。Amazonも音楽のネット配信を検討中の記事。AppleだけでなくMSとか皆参入していますね。

ネットで直接商品を届けられるのはデジタルコンテンツですから、行き着くところへ行き着く訳ですね。インターネットを始めた時から、考えられていた形態です。音楽のほかにはデジタル書籍、情報が考えられる。

以前ニュースで知ったTidbitsのTake Controlというマック系のデジタル書籍(?記事)を、昨夜ついに買ってしまった。 http://www.tidbits.com/takecontrol/jp/default.html
マックのPanther関連の書籍を幾つか売っている。驚くことに日本語も少しある。女房がPantherなのでカスタマイズの書籍を買った。


簡単でした。購入のボタンを押すと、eSellerateというサイトへ飛んで行き、お決まりの住所氏名、クレジットカード情報の入力で、少々待つとオーソライズ完了で、ダウンロード画面へ。
ダウンロードも大した時間は掛からず、63ページ、7.50ドルで906円でした。
メールでも知らせが来ていました。再度ダウンロードも出来るようです。まあ1000円程度ですから試すには丁度いい金額です。


こんな仕掛けが個人でも使えるようになれば、小説家とか音楽演奏家とか、趣味の個人のチャンス広がるのかな。

日刊ベリタでは新聞記事も30円とか50円で売っているから、新聞も変わるかな。
http://www.nikkanberita.com/

Tidbitsの書籍の内容は未だ見ていませんが、面白い世の中になってきました。

(追記:2004/10/13 15:05)
こんなことを書いたとたんに、
ヴァージンからiPodに挑戦状--重さ90gの音楽プレイヤー、5GBのHDD搭載
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041013-00000003-cnet-sci
なんていう記事がありました。ますます面白くなってきた。
[PR]
# by maida01 | 2004-10-13 12:38 | これからのビジネスとIT

10/10 Heinz Geiser(ds) Guerino Mazzola(p) @エアジン

10/10 Heinz Geiser(ds) Guerino Mazzola(p) @エアジン
  (横浜プロムナードとは別でした)
 4年前の横浜プロムナードに出演したスイスからの凄いピアノとドラム。凄いスピードでピアノを演奏。これでもかと言うほどのスピードで、これ以上のスピードで弾くとメロディーが判らなくなるかという程のスピード。タイコも素晴らしい切れのリズム。4年前の凄い演奏を覚えていたのでエアジンへ聞きに行ったが、客は少なく20名程。プロムナードと人の入りが何故こんなに違うのか?素晴らしい演奏なのに。感動の演奏でした。

 壁際の席に関係者が座っているところに、遅く来た女房も座り、休憩で一緒に座る。タイコのHeinz Geiserさんの奥さん(日本人)。何と私を見たことがあると言われたが、記憶にない。チューリッヒ在住で、タイから到着したばかりそうだ。
 Guerino Mazzolaさんは60歳近く、数学の先生で、数学と音楽の繋がりを研究しているとのこと。頭の回転が非常に早く、あのように早い演奏が出来るようです。
 出来あがったバリだと言うCDを購入。

Heinz Geiserさんのサイト http://www.geisser.com/
サンプルのMP3もあります。是非お聞き下さい。

 少々の休憩の後に、後ろに控えていた、さがゆき(voice)加藤崇之(g)が参加。またまた凄い演奏になった。さがゆきを中心に始まる。マイクを通して声に電気効果をかけ、加藤さんも電気のアタッチメントを付けてシンセギターの様にもなったり、凄い演奏。スイスの2人がかすむようなフロントの2人でした。
 2曲演奏し、演奏者自らもっとやりたいとアンコール。

 いやー凄い演奏でした。壮絶なバトルという感じも合ったが、それぞれが皆の音を聞きながら演奏が流れていく。全くの初対面の演奏とは思えない。演奏者も始めての競演なのに何回も演奏している共演者という感じだったそうです。

 こんなに凄い演奏を聞くチャンスをありがとう。
[PR]
# by maida01 | 2004-10-11 17:05 | 面白かったライブ

10/10 横浜プロムナード&エアジン

毎年行っていた横浜プロムナードへ行った。

10/10 12:00 大友良英ニュージャズ・アンサンブル
 始まって直後に入った。おお中々良いじゃないかと思った。女性のバイブとSachikoMのサインウェーブ(良く判らない電子楽器)も入ってる。最初の曲は良いなと思って聞いていると終盤のソロがドルフィーだと思ったら、終わりのテーマでOutToLunchの曲と判る。Alfred Harthというテナーは中々良い。ドルフィー好きのようで、バスクラに持ちかえる。ドラムの芳垣は相変わらず良い。
しかし2曲目は面白くない。3曲目はたるいテーマばかりの繰り返しばかりで面白くない。私の趣味ではないようだ。誰かのサイドに入った大友さんは良かったのに。
このグループの聞きは芳垣とAlfred Harthだと感じる。大友の良さが出ていない。

13:50 ジェレミー・スタイグ@開港記念館
 横浜へ来た目的だったのに、少々遅く着くと満席で入場できない。外で何人も待っている。異常だ。今まではこんなことはなかった。ジェレミー・スタイグでいっぱいになるのも変な感じだ。タクシーで別な会場へ行くときにも、どんどん人が来る。何か変だな。

13:50 藤井郷子カルテット@赤レンガ倉庫
 相変わらずのロック系からフリーでバラエティに富んでいて面白い。しかしタイコの吉田達也さんのリズムが微妙に違うところが気になる。早く叩くところでは合っているが、違うなと思う部分が結構ある。共演者は何も言っていないので、こちらの聞き方の問題?
 藤井さんのソロ部分で非常に良い演奏があった。ソロも聞いてみたいが、ソロだけだと飽きるのか?早川岳晴さんの演奏は何十年も変わっていない。飽きないのかとも思ったが。
 この会場もいっぱいの人。藤井さんも言っていたが、普段は殆ど人が入らないのに、変だ。横浜マジック?宣伝が上手いの?

15:40 宮之上貴昭&smokin@ランドマークホール
 宮之上さんを始めて聞くが、ピックなしのWes流の奏法。上手い謡うギターだが、歌心はケニー・バレルのように感じる。ピアノが吉岡秀晃。女房に言われて判ったが、数年前に川越のライブで聞いている。楽しいファンキーなピアノ。宮之上さんと2人で充分楽しめる音楽だった。久々に、こういう普通のジャズを聞いたが面白い。タイコはリズムの合わせ方が少々違う。もっと後ろ乗りにしないと。シンバルンも煩い。
吉岡&宮之上の演奏はデュオでバーでユックリと聞きたいですね。

この後はエアジンで19:30 Heinz Geiser(ds) Guerino Mazzola(p)でした。凄かった。久々のヒットでした。
[PR]
# by maida01 | 2004-10-11 12:51 | 面白かったライブ

板倉克行グループ at 江古田Buddy 10/6(水)

メンバー:板倉克行(P)、小森慶子(As)、高橋康之(Tb)、古池寿浩(Tb)、小松雄大(Ts、Ss)、田村夏樹(Tp)、大沼志朗(Dr)、大西慎吾(B)、加藤和二(G)

何時もとは少々違う感じの曲で始まった。板倉さんは今年の米国ツアーで感じが少々変わってきたように感じます。
始めの曲はアサンブルを考えたテーマで始まりました。何時ものように、誰かがソロを取って、そこに誰かがかぶさって行き、全員での集団即興になって、一人か二人の演奏に戻って、テーマで終わるという感じです。何時もはもっとハチャメチャなんですが、今回は何となくアンサンブルを考えているようです。

1曲終わると、客に拍手をさせる間も与えずに、板倉さんが次の曲のイントロを始めてしまします。メンバーは何の曲だか判らず、与えられている数枚の譜面をめくりながら曲を探しています。それでも判らない時、人は隣の人の譜面を見て曲を探します。そんなことをしていると、大体テーマの始めの部分に乗り遅れています。

全員が自由に演奏して楽しんでいて素晴らしい演奏でした。田村さんと小森さんがリードしています。大西君がベースで上手い具合にソロを入れていきます。Tbの高橋さん、古池さんも面白い絡みかたをしています。2年ぶりに参加の加藤さんも相変わらずのオカズ音のようなギター。

Tbの高橋さんを始めて聞きましたが、中々面白い音をしていました。古池さんも上手くなったものです。良い味のメロディ、吹き方です。

演奏者9名に客6名、それも全員演奏者の知合いという相変わらずの状況です。楽しめる、素晴らしい音楽を皆さんに知って欲しいものです。
[PR]
# by maida01 | 2004-10-09 18:39 | 面白かったライブ

梅津和時+板倉克行@横浜エアジン10月20日

梅津和時さん(as,cl,ss)と板倉克行さん(p)が10月20日に横浜エアジンで競演します。
http://www.angel.ne.jp/~air-gin/Jazz/index.html

数ヶ月前に板倉さんから誰か新しい人と演奏したい、誰かいないかな、と相談された。
梅津さんとはどうかということで、メールアドレスを教えた。

板倉さんは覚えていないようですが、梅津さんは大昔に初台ガヤで板倉さんと競演したことを記憶しています。
この辺の話しは2ヶ月ほど前のエアジンのスケジュール表の脇に梅本さんが書かれていました。

どんな演奏になるのか、楽しみです。

今の日本のインプロバイザーの最高峰の2人の演奏です。お近くの方は是非お出かけ下さい。
[PR]
# by maida01 | 2004-10-09 18:15 | 注目のライブ

SNSについてと、Blogとの使い分け

orkutからmeetme、greeとSNSに入ったが、どれもイマイチの感じだった。

meetmeは出会い系の感じだし、orkutは良く出来ているのだが、何だか実感がない。日本語もダメ。greeは連絡系で使っている。
meetmeでもメールでお友達紹介とか来るのですが、同じ年代の男性ばかりで、友達になりたいとは思わないんだけど、meetmeのロジックでは性別と年代だけで人を選ぶのですかね?

mixiに招待された。結構面白い。日記があるが、mixi以外へはオープンでないので書きやすい。知り合いの日記を読んで、チャチャも入れやすい。入れたチャチャが自分の方にも残る。メールで日々の変更などを知らせてくれる。コミュニティも探しやすい。コメントも書きやすい。足跡などと言って、誰が見たか(足あと)まで記録されている。などなど、mixiは確かに他とは違う気配りがあるように思う。
今後は日記的な話はmixiに書こうかと思っています。

自分のビジネス用Blogもあるので、ここは音楽系、その他になるのかな?

これからはBlog、SNS、ポータルなどの使い分けになるのでしょうかね。
[PR]
# by maida01 | 2004-10-07 13:10 | これからのビジネスとIT